トイ・プードル Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS ペインクリニック

<<   作成日時 : 2008/06/05 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

父が入院中、毎日 面会に行ってた 母
「 毎日は疲れるから、交代で病院へ行こう 」 と
姉と私が言っても・・・
『 家に居ても落ち着かないから 』 って
着替えや果物を持って、父に会いに行ってました

プールで泳ぐのが大好きで いつも元気な母が
父の手術後、手が痺れるように。。。
血圧が高く 頭が痛いときもあると言うので、
父と同じ病院で、首のレントゲン ・ 脳のMRI と
体全体の血管の状態を調べる検査をしました。

検査の結果は、骨粗しょう症で骨が弱く、
首の骨が潰れているのが原因で・・・
手が痺れているとのこと

脳の病気かも… と心配しましたが、
脳の場合は、手だけ痺れることは無くて、
片側の手足が同時に痺れるそうです。

血圧を下げる お薬をもらい・・・
骨粗しょう症の方は、老化現象なので
カルシウムを摂るように心がけながら
身体に負担をかけないようにして
上手に付き合っていくしかないようです。


その後、血圧は安定し
手の痺れも徐々に治まってきたのですが・・・

父が退院した 2日後ぐらいから背中と胸が痛くなり、
身体を動かすのがつらくなってしまいました。
気分転換と運動の為に行っていたプールで、
無理をしたのが原因かもしれない… と
かかりつけの整形外科で診てもらいましたが
一向に良くならず。。。

身体が痛くて思うように動けない・・・
熟睡できない日が 1ヶ月以上続きました。
( 笑っても 咳をしても 痛かったようです… )

そんな時、父の付き添いで病院へ行ったとき
待合室に置いてあった雑誌に目が留まりました。

『 痛みの治療は、ペインクリニックへ 』

ペインクリニック、初めて聞く言葉。。。
神経ブロック(注射)など
痛みの治療を中心とした診療を行うところだそうです。

早速、母が通える範囲で ペインクリニックを探し…
今、大学病院のペインクリニック(麻酔科)へ
通院しています

初診のときは、診察時間の予約が出来ず 4時間待ち
待ち時間の途中、病院内のレストランで
お昼ご飯を食べることにしました
( 母のことが心配で 一緒に来ていた父と 3人で )

病院のレストラン = 食堂のイメージがあり
あまり期待してなかったんですが、
大きな窓から 外の景色が綺麗〜に見え、
お洒落な感じで、お料理も美味しかったです

画像


この日から、また 病院のレストランで食べようね
通院や検査の憂鬱な気持ちが少し和らいで・・・
母との ささやかな楽しみとなりました


診断の結果は、脊椎の粉砕骨折
( 骨密度の低下による骨折 )
痛みの箇所が背中と胸なので
神経ブロック(注射)の治療となると、
肺の近くまで針を入れなければならないそうで…
痛み止めの薬で様子を見ることになりました。

お薬だけで大丈夫かな。。。
母も私も、内心 不安でしたが・・・
薬を飲むと痛みが かなり楽になり
この日から、ぐっすりと眠れるようになったと
嬉しそうに話してました

今は、重い物を持ったり… など
無理をしなければ、痛みは出ないようです。

日にちが経てば、少しずつ良くなるよね… って
随分と我慢しちゃったけれど・・・
もっと 早く受診すればよかったね。。。

内臓からくる骨の病気もあるそうなので、
念のため 今月、CT検査をする予定です
検査結果が何もないことを祈るばかりです。。。


バァバ、また お散歩に行こうね〜

画像



プードルのランキングに参加しています。
可愛いプードルちゃんが、いっぱいですよ〜
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
   
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ      ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ
         いつも 応援ありがとうございます


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
☆ ランキング不参加 ☆ にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
画像



☆ 2009年 2月23日に
おすすめブログとして
トイ・プードル Diaryが
紹介されました (*^▽^*)
ペインクリニック トイ・プードル Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる