トイ・プードル Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS ドキドキの手術…

<<   作成日時 : 2010/02/01 16:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

急いだ方が良いという事で・・・
院長先生が、時間を作ってくださり
初診の日に、すぐに手術を受けました

B型肝炎など感染症を調べるための
血液検査をして…
手術着に着替え、手術室へ

首の手術なので、
歯医者さんのような椅子に座って
切除するのかと思ったら・・・
手術台に案内されて… 思わず。。。
「 えっ? 寝るんですか 」 って
看護婦さんに聞いちゃいました

もうすでに、思考回路が正常では無いですよね…

手術台に上がると、看護婦さんに
心拍数や血圧を測る機械をサッと付けられ…
院長先生 登場〜

首への局所麻酔が一番怖くて、
ドキドキ。。。でしたが・・・
細い針で、ゆっくり薬を入れてくださったので、
時々、少〜し チクチクする程度。

先生が気分は大丈夫ですか? と
常に声をかけてくださり安心でした

「はい 麻酔は終わりましたよ〜

・・・という事は、いよいよ〜〜

小心者の私は、心拍数 MAXで・・・
「切ります!って言わないでくださいね」 と
先生に お願いしてました。

笑顔で 「わかりました 」 と答えた先生は、
あとは テレビドラマのような
手術シーンに。。。

小さな音量の音楽と、自分の心拍音だけが
聞こえてました。


今まで、全身麻酔の手術は 2回経験がありますが、
局所麻酔は初めて・・・

今、何してるのかな? なんて考えると
パニックになりそうなので・・・
なるべく 首に神経を集中せず・・・
他の事を考えるようにしてました…
(フローラ、お利口さんにしてるかな〜


術後、手術は無事に終わりましたが・・・
皮膚が腫瘍によって 少し つれていた為に、
傷口が長くなってしまった事を告げられました。
先生も予測して、初めから短く切ったそうですが、
思いのほか皮膚が引っ張られていたようです。

摘出した腫瘍を見せてもらい・・・
消毒液、抗生物質の外用薬(ゲンタシン軟膏)
傷を保護するガーゼやテープを受け取り、
主人、フローラと一緒に家に戻りました

抜糸は 6日後
病理検査の結果は 10日後です。。。

続きます。。。  術後は… へ

 カフェにて パパ撮影 
ママ〜〜 
待っててくれて、ありがとう

画像


『 プードルのランキング 』 に参加しています。
可愛いプードルちゃんが、いっぱいですよ〜
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
   
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ 

携帯の方は、こちらです  プードルランキング

    いつも 応援ありがとうございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
☆ ランキング不参加 ☆ にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
画像



☆ 2009年 2月23日に
おすすめブログとして
トイ・プードル Diaryが
紹介されました (*^▽^*)
ドキドキの手術… トイ・プードル Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる