ピュアロイヤル チキン。。。

フローラは、仔犬の頃から
フード選びが難しくて・・・

獣医さん推薦の ドライフードや
身体に良いと評価の高い フード など…
いろいろと買って食べさせましたが
好んで食べず 長続きしない。。。

そして、ドライフードは ほぼ 100%
アレルギー反応が出てしまいます
(目の周りの皮膚が赤くなる など)

フード ジプシーから、やっと 脱出できたのが
セミモイストフードの グランミール
㈱ ノースペット 製造のフードです

グランミールは、とても好きで・・・
飽きずに食べ続けてくれていたのですが
発色剤(亜硝酸ナトリウム)が配合されている事を知り
購入するのをやめました。。

グランミール = 無添加フード と思っていたのに
えっ 発色剤(亜硝酸ナトリウム)??

人間用のハムやソーセージにも使われている
発色剤(亜硝酸ナトリウム)

肉自身がもっている赤い色素を固定して
加熱・酸化による褐色化を防いだり…
細菌の増殖を抑える働きがあるそうなのですが
毎日 与えるフードには配合してほしくないですよね

グランミールがNGとなると・・・
合成保存料、着色料、発色剤 不使用の
ピュアロイヤル チキン(セミモイスト)
大好きな おやつのように パクパクと良く食べました

ピュアロイヤル 1.jpg

㈱ ノースペット 製造の無添加フードなのですが・・・
クマ笹エキスを配合するようになってから
フードの色が濃くなり、綺麗な茶色から くすんだ茶色へ

フローラの 1日あたりの目安量は、約 100g(1袋 100gのパック)
1日 1袋のところ・・・
フードの他に 鹿肉五膳やリモナイト グリニーズなど
おやつ(間食)が多いため
1日 50gぐらいしか食べさせていません
それでも、体重は ちょびっと増えました(シニア太り)

毎回 残った フードの袋の中の空気を一生懸命 抜いて
冷蔵庫で保存していても・・・
変色の進みが早く 翌日には濃い茶色になってしまい
とても 不味そうな フードに。。。

無添加なので変色が早いのは当然で
むしろ 全然 色が変わらない フードの方が怖いですが…
2日に分けて 食べさせるのが難しいとなると
ピュアロイヤル チキンも NGに~~

色が変色してしまうことの他にも・・・
開封直後に 柔らかいフードが入っていたり(色も濃い)

フローラが、時々 フードを戻すので
ハサミで細かく切ってから与えるようしたら…
ハサミに、ガリガリ ゴリゴリと当たる感触があって…

手で半分に割っていた時には気が付かなかったけれど
骨のようなものが入っているのかな~
鶏肉・・・ お肉だけかと思っていたけど
表記されている原材料以外のものも入っているの? なんて
思い始めたら・・・ ムムム~~~

一番は、フローラが喜んで食べなくなっちゃった
飽きたのか・・・ 味が変わったのか・・・
以前と様子が違うんですよね。。

こんな事があり、フードを変えることにしました
今、チャレンジ中のフードについては
また 後日~~

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです


いつも 応援ありがとうございます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス