テーマ:健康診断

血液検査

血液検査の報告書(2021年 4月) ALP と 尿素窒素が高めでした ALP(アルカリフォスファターゼ)は・・・ 肝臓・腎臓・骨・腸などで作られる リン酸化合物を分解する酵素 胆汁の流れが悪くなると… 血液中のALPが上昇するそうです。。 尿素窒素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康診断 肺に影… PCR検査

2021年 4月 3月下旬に健康診断を受けて… 結果が届いたのですが・・・ 右肺尖部に『 孤立性肺結節影 』      『 スリガラス状陰影 』 要精密検査との診断。。。 ネットで調べてみると 『 孤立性肺結節影 』は、 肺の異常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康診断 リパーゼの数値

2020年 4月下旬 健康診断と狂犬病の予防接種へ 血液検査の結果 リパーゼの数値が 190(基準値10~160) リパーゼの数値が高いと・・・ 膵臓疾患、腎血流量低下、胆道疾患が疑われます 急性膵炎の症状は 激しい嘔吐・下痢・発熱・腹痛 食事がとれなくなり・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康診断(胆のう エコー&背骨のレントゲン)

フローラは、胆泥症の症状があり 半年に1度は 必ず エコー検査をしています 胆泥症は、胆嚢内に貯留している胆汁が 砂状やゼリー状になり・・・ 泥のように変化している状態です。 胆嚢にある胆汁は、普通はサラサラで… サラサラの状態だと レントゲンでは黒く写りますが、 成分が変化して、濃厚になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康診断 胆泥症

4月 28日(土)は 狂犬病の予防接種と… フィラリアの検査&健康診断(血液検査) 春は、予防接種の時期で 動物病院は混んでいて 40分待ち (以前 通っていた病院の時は 2時間待ちでしたよ…) お天気が良かったので・・・ 待っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more